ブラジャーの選び方

ブラの真ん中に隙間ができる原因は何!?とっておきの対処法

投稿日:

ブラの真ん中に隙間ができる原因は何!?とっておきの対処法

ブラを着用したときに、センターの部分に隙間ができると、思うように胸を寄せて谷間のメイキングができなかったり、ブラがフィットしないことで不快に感じてしまいますよね。

ブラのカップが小さいのか、体型に変化があったのか、その原因を見極めるのは、ちょっぴりハードルが高いことも…。

ここでは、ブラの真ん中が浮いてしまう原因と具体的な対策をご紹介していきます。

身につけていることを忘れられるくらい快適にブラを着用するためにも、正しいブラの着用方法を覚えましょう!

 

ブラの真ん中に隙間ができる!こんな原因が...

ブラの真ん中に隙間ができる原因は何!?とっておきの対処法

身につけたブラの真ん中に不自然な隙間ができ、そのまま着用してしまうと、カラダやココロ、お肌に負担をかけてしまうばかりではなく、バストラインの下垂や、ボリュームがダウンしてしまうデメリットもあります。

自身のボディ・バストラインにフィットした快適なブラを身につけるため、ここでは、ブラの真ん中に隙間ができてしまう原因について見ていきましょう。

 

ブラのカップが合っていない

ブラのカップが本来のバストのボリュームよりも大きいとゆるさによって胸を支えたり固定できないため、真ん中に隙間ができやすくなります。

また、ブラのカップがバストのサイズよりも小さいと、まわりの脂肪がブラに乗ってしまうため、ブラの真ん中に隙間ができたり、上部が余ってしまうこともあります。

 

体型や環境の変化に気付かず、いつものブラをしている

女性は産後やダイエット、妊娠などのライフスタイルの変化で、体型やバストサイズが大きく変わってしまうこともあります。

ライフスタイルの変化によって体型が変わったことを把握せず、今までと同じサイズのブラをつけてしまうと、ブラのカップが胸にフィットせず、持ち上がったりゆるくなったり、真ん中に隙間ができやすくなります。

 

アンダーバストのサイズが大きい

太ったり痩せたりと、体型の変化に左右されやすいアンダーバスト。

アンダーバストのサイズ変化に気付かず、今までと同じサイズのブラをしてしまうと、真ん中だけではなく、上部にも隙間ができやすくなります。

 

バージスラインに比べてブラのワイヤーの幅が狭い

バージスラインとは、バストトップからバストのまわりにかけてのボディラインである、カラダの境目のことをいいます。

このバージスラインと、ブラのワイヤーの幅が合っていないと、ブラの中で胸を支えたり、固定できなくなってしまうため、ブラカップと胸の間に隙間ができてしまうのです。

 

 

ブラを着けた時にできる真ん中の隙間はこれで解決!

ブラの真ん中に隙間ができる原因は何!?とっておきの対処法

身につけたブラをいつも快適に、着用していることを忘れるほどに心地よく過ごせるよう、ここからはカンタン・手軽にできるとっておきの対処法についてご紹介しますね。

 

自分に合ったブラカップのサイズを把握する

ブラの真ん中に隙間ができるトラブルを予防するためには、自身に合ったブラカップのサイズを把握することが基本のポイント。

バストラインにマッチしたブラのカップは、トップバストのサイズから、アンダーバストのサイズを引いた数値になるため、ブラを着用しているイメージで、胸全体を水平に持ち上げ、姿勢を整えて測ってみましょう。

 

体型やライフスタイルの変化、バストサイズを改めて見直す

ブラの真ん中に隙間ができたのはいつくらいなのか、今までのライフスタイルの変化を見直すと、ブラサイズが変わり、隙間ができてしまった原因を把握できるようになります。

 

正しいアンダーバストのサイズに合わせる

今のバストサイズに合ったブラを上手に選ぶため、バストラインのふくらみのすぐ下である、アンダーバストを正しく測り、サイズを把握しておくことも大切なポイントです。

全身が映る鏡でバストラインを確認したら、横向きに態勢を整え、姿勢を正して、水平にメジャーを当てながら計ってみましょう。

生理周期などによって変わりやすいアンダーバストサイズを、手軽にカンタンに調整できる調整ホックもネット通販で購入できます。

普段身につけているブラの、アンダーサイズを大きくしたり小さくしたりと、時短で調整できるため、このようなアイテムを常備しておくのもおすすめですよ。

 

ワイヤーの幅が広めのブラにシフトする

バージスラインとワイヤーの幅のバランスを整えるため、広めのワイヤーのブラにシフトしてみましょう。

すると、ワイヤーによる胸の圧力が解消でき、真ん中に隙間ができにくくなります。

 

ブラパッドを使って応急処置

ブラの真ん中に隙間ができても、すぐに新しいブラを購入できない場合もありますよね。そんな時に役立つのが、ブラの内部にあるパッドなんです。

バストラインにぴったりとフィットしやすいブラパッドを使うと、応急処置的に真ん中にできた隙間を補正できたり、バストのボリュームアップや、谷間のメイキングにも一役買ってくれます。

 

ブラ着用時の真ん中の隙間を解決!もっと軽やかに過ごそう

ブラの真ん中に隙間ができる原因は何!?とっておきの対処法

ブラの真ん中に隙間ができた状態は、お伝えしたようにたくさんのデメリットをもたらしてしまうため、早め早めの対策が肝心!

日中のブラとは違った素材、ホールド力のあるナイトブラの使用も、眠っている間中バストを守り、ブラの真ん中に隙間ができる原因を未然に予防してくれます。

日々のバストサイズや体型、ライフスタイルの変化に意識を向けながら、毎日使うブラとカラダが一体となるよう、さっそくご紹介した方法をお試しくださいね!

話題のモテフィットはこちら

【モテフィット】ふっくらバストメイクブラの効果や口コミ・評判のまとめ

小さいバストでお悩みの方に最適なブラとしておすすめの「モテフィット」は、寝ている間だけでなく昼夜問わず24時間いつでも使用できるナイトブラです。
独自開発した構造で、しっかり寄せて体にフィットさせて24時間いつでもどこでもあなたのバストを理想的な形に近づけてくれますよ。

また、モテフィットは小さい胸に悩んでいたYouTuber「てんちむ」がプロデュースして開発したバストメイクブラとしても有名ですね。

今なら特別価格が適用されてお得に購入できるチャンスをお見逃しのないように要チェック!販売開始と同時に即完売するほどで、26秒に1枚売れている大ヒット商品です。

モテフィットの購入はこちら

Copyright© 【モテフィット】ふっくらバストメイクブラの効果や口コミ・評判のまとめ , 2019 All Rights Reserved.