小さい胸を改善する方法

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

更新日:

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

バストラインにボリュームがなかったり、離れ胸や垂れた胸を改善するため、胸を大きくするマッサージに意識を向ける女性も多いですよね。

バストラインをダイレクトに刺激しながら、乳腺や大胸筋の発達をサポートするマッサージは、継続的に正しい方法を習慣化していると、胸の表面が徐々にボリューミーになり、メリハリあるスタイルへと整えられます。

今回は、胸を大きくできるマッサージのポイント、+αで実践してほしいバストアップの方法をわかりやすくご紹介していきます。

 

マッサージをすると胸が大きくなる理由

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

胸を大きくする効果のあるバストアップマッサージは、人の手によってバストの内部にまで刺激を与えながら、皮膚の表面に直接的なアプローチができる効果を実感しやすい方法。

ここでは、マッサージで胸が大きくなる興味深いメカニズムについてチェックしながら、バストアップマッサージで得られるメリット・効果をしっかりと把握していきましょうね。

 

リンパのめぐりを活性化する

バストまわりにはもちろん、わたしたちのカラダ全体には、リンパ管が張り巡らされています。

リンパ管は、リンパ液に不要な老廃物・毒素を乗せながら、マッサージによってこれらを押し流し、排出する役割があります。

胸を大きくするマッサージを行うと、リンパ管が集中しているパーツをダイレクトに刺激できるため、めぐりが活性化し、バストまわりに蓄積された毒素・老廃物を排出しながら、女性ホルモンの分泌にアプローチできます。

 

女性ホルモンの分泌を活性化する

胸を大きくするマッサージは、女性ホルモンの分泌を活性化しながら、弾力あるバストラインやつややかな美肌へと導く効果が期待できます。

そもそもバストの大きさは、乳腺の発達具合によって左右されおり、女性ホルモンの分泌が安定していると乳腺が発達しやすい状態になり、上向きでボリュームのある胸の大きさに整います。

胸を大きくするマッサージは、どの方法もバストまわりのツボやリンパ管を刺激できるため、女性ホルモンの分泌が自然なカタチで促され、表面・内面からのバストアップ効果が期待できるんですよ。

 

バストのまわりを温めて栄養を取り込みやすくする

胸を大きくするマッサージは、バストとそのまわりに適度な刺激が加わるため、じんわりとカラダが温まっていきます。

すると、バストが成長しにくくなる原因のひとつ、カラダの冷えが改善・予防できるようになり、サプリメントや食事から摂取された栄養成分が胸全体に行き渡るようになります。

また、バストアップマッサージによって脂肪をしっかりと支えられ、筋肉を刺激して発達を促すため胸が成長しやすい土台や体質へと変えていくこともできるんですよ。

 

胸を大きくするバストアップマッサージのポイント

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

バストアップマッサージは、正しい手順をココロとカラダでしっかりと把握しておくことも大切なのですが、意外にもマッサージを行う環境・アイテムなどにも効果を左右するポイントが隠されているんです。

毎日のバストアップマッサージの効果を最大限に引き出せるよう、ここでは知っておきたい重要ポイントについてお伝えしていきますね。

 

胸を大きくするマッサージはバスタイム後がベスト

胸を大きくするマッサージは、バスタイム中や後のタイミングがベストといわれ、美乳研究家からも実践するタイミングの大切さが報告されています。

バスタイム中や後のタイミングにマッサージを取り入れると、カラダが内側からも保温された状態となっているため、マッサージの刺激が胸全体に伝わりやすくなるのです。

 

伸びのよいクリーム・オイルを活用しよう

胸を大きくするマッサージを行う際は、伸びが良くなめらかなテクスチャーが特徴のクリーム・美容オイルを活用してみましょう。

何も塗らないままバストアップマッサージをしてしまうと、皮膚を刺激してシミになったり、赤みが長引いてしまうデメリットがあります。

入浴中はお肌がしっとりとしていてクリームやオイルが伸びやすく、馴染みやすいお肌状態になっているため、時間や手間をかけずにマッサージができるメリットもあるんですよ。

 

リンパの流れを意識したマッサージを

バストのボリュームアップや、ツンと上向きのキレイな胸のカタチに整えていくためには、バストまわりにあるリンパ管にフォーカスを当てることが最大のポイントです。

リンパ管が集中し、毒素や老廃物が蓄積しやすいパーツは、

  • バストの隣~ワキにかけて
  • 鎖骨まわり

などがあるため、このリンパを鎖骨の中心からワキの下に向かって、集中的に丁寧にマッサージするように心がけると、デトックス作用が高まりバストが成長しやすい土台へとシフトできるでしょう。

バストが新しく盛り上がっていくようなイメージを持ち、下から上、内側から外側へ向けて、円を描くようにリズミカルにマッサージを繰り返してくださいね。

また、リンパ管を刺激し、リンパのめぐりを活性化することが、胸を大きくする最大のポイントとなるため、バストの隣やワキとデコルテの間に位置しているリンパ節を集中的にマッサージするとより効果的ですよ。

 

胸を大きくするマッサージの後に・ナイトブラで良質な睡眠を

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

胸を大きくする効果が期待できるマッサージと合わせてナイトブラを活用すると、バストの横流れや離れてしまうトラブルを予防できます。

マッサージの後は、できるだけリラックスして良質な睡眠を得られるよう、カラダを保温するナイトブラをプラスして活用してみましょう。

マッサージをした後のバストまわりは、筋肉が成長しやすくなっていたり、女性ホルモンの分泌やリンパのめぐりが活性化しています。

このタイミングでナイトブラを使うと胸全体をしっかりと支えながら筋肉の分解を防いだり、保湿の作用で胸のまわりにハリと弾力、ツヤを与える美容効果も期待できます。

 

胸を大きくするマッサージ+αで美バストを目指そう

胸を大きくできるマッサージのコツは?+αのバストアップ法

女性の象徴ともよばれるバストラインは、

  • 継続的に正しいマッサージをすること
  • ナイトブラを上手に活用すること

といったポイントを押さえておくと、年齢や遺伝的な要因にかかわらずに胸が成長しやすくなるんですよ。

胸を大きくするマッサージ法を見直しながら、お伝えしたポイントで自信の持てるバストラインを目指していきましょうね!

Copyright© 【モテフィット】ふっくらバストメイクブラの効果や口コミ・評判のまとめ , 2019 All Rights Reserved.